癌封じのご祈祷

ここ最近、癌封じのご祈祷をする参拝者が増えているような気がする。境内に祀られている太刀宮は、御祭神は猿田彦大神で、ずっと昔から熊野詣をする人達を見守ってきた。今から400年以上前に剣の達人だった宮崎定直が真田幸村と共に戦い、命かながら故郷に戻るとこの社の前でホッとし眠ってしまった。夢の中で、敵の追っ手に囲まれ襲われた。ふと目が醒めると摩訶不思議びっくり!敵が辺りに倒れており、腰に差していた刀が抜けて折れていた。刀を元に繋いでみるとまた不思議、元に戻った。この刀を折継丸と称して、この御社に納めた。以来、厄を払い、運命を切り開く導きの神様として、渡航安全 厄払い 開運 さらにはスポーツ必勝祈願や癌封じなどの病気平癒の御利益があるとご祈祷が多くパワースポットとして人気である。

広告
カテゴリー: ABOUT パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中